ワーク・オン・ザ・デスク

こんにちは!
群馬・栃木・埼玉で活動しております人材派遣、デバンニング、広告デザインサービスの株式会社COLORS(カラーズ)です。

 

今日も今日とてカラーズブログ、村田がお送りいたします。

昨日27日の夜からは雪の予報でしたね。

みなさんのお住まいの地域は積もりましたでしょうか?

夜中の3時ごろに目が覚めたので外を見たところ、村田の自宅周辺は数センチほど積もっていました。

ですが朝には見る影もなく、雪は溶けきっていました。。。

途中で雨に変わったのかな?何はともあれ、通勤路が雪道にならずに済んでひと安心でした。

事務所周辺も朝まで積もることはなかったようで、いつも通りの景色。

ただ、さすがに冷え込んでいました…

午前中は暖房がなかなか効かなくて、アウターを着込んで作業をしておりました(((„> <„)))

いくら今年の冬は暖冬だからとは言えど、油断するのもよくありませんね。

急に冷え込む日もありますから、念には念を入れて上着、カイロ、マフラーなどは常備しておくと吉ですね!

 

さて今日は村田の作業場についてご紹介したいと思います。(思い付きですが;)

↑村田のデスクには欠かせない傾斜台です。

実はこれ、社内の上司(伊賀)に一から作っていただいた完全オリジナルの傾斜台なんです!

広告デザインサービス用のイラスト・漫画や、社内で使用するイラストを描くときは

いつもこの台にipadを乗せて作業をしております。

去年の4月からだいぶ酷使し続けているのですが、未だに壊れることなく現役バリバリです。

これがいきなり壊れたりしたら代替品がないのでちょっと怖いですが…。

角度も変えられるし、たためばデスクの下などに収納もできるしと、とても助かっています。

私の仕事に無くてはならないものなので、これからも大切に扱っていこうと思います(´ω`*)

広報や広告サービスを担当している私ですが、この傾斜台がある以外は普通の事務員さん営業さんの机の上とあまり変わった点はありません。

強いて言うならばファイルスタンドがまだないくらいでしょうか…? はよ買え!とは思います笑

デスクの上は至って平凡なものです。

 

職種によって仕事場の景色というものは様々ですよね。

持ち場にその人の性格が出たりもするので、ふとした時に眺めてみると

けっこう面白かったりしますよ。

キッチリ整頓しているデスク、これいる!?とツッコミたくなるような物が置かれたデスク、片づけられなくて物が散乱したデスクなど…( *´艸`)

そのデスクの持ち主によりけりで、散らかっている状態が働きやすいという人もいますし、逆にきれいに整頓されていないと落ち着かない!なんて人もいます。

私なんかは作業中は散らかしますが、作業終了時には物を元の場所に戻して最終的には片づけるタイプですね。

昔は「整頓されてるのが一番だろう!」と思っていましたが、最近では適度に散らかした方が

「自分、やってるぞ!」という気になってモチベーションが上がるので

こまめに片づけることがなくなりました(´v`;) …そんなに派手に散らかしませんよ?!笑

 

カラーズで働き始めて、初めて自分のデスクというものを持ったのですが、

そのお陰で働く環境って大事なんだな~と実感できました。

事務仕事でも現場の仕事でも、どのような職種でも、

やはり自分に合った環境で働けると嬉しいですよね。

 

村田